オーガニックコスメの代表とも言えるヴェレダからマザーズボディオイルがでているのを存知ですか?
妊娠線予防はもちろん産後のボディケアまで幅広く愛用できる妊婦さんにとってのお助けアイテムなんですよ。
芸能人ではあのカリスマモデルの梨花さんや尺由美子さんたちが妊娠中に愛用していたことでも有名です。
そんな実力だけじゃなくおしゃれな気分も味わえるヴェレダマザーズボディオイルを徹底検証していきます。

ヴェレダマザーズボディオイルの特徴とメリット

ヴェレダマザーズボディオイルは世界基準のオーガニック認証を取得している信頼できるオーガニックオイルです。開発にはドイツの助産師と薬剤師が携わり作られているので安心して使用できるボディオイルです。
ヴェレダはヨーロッパでは自然医薬品メーカーとして有名で植物原料はオーガニック・
※1バイオダイナミック有機栽培農法・植物は野生採取が中心といった100%天然由来成分であるこだわりを持って作られています。
また合成香料・合成色素・合成保存料・遺伝子組み換え植物・シリコン・石油系原料・鉱物油はいっさい使用していないので肌に優しく敏感肌の人でも安心して使うことができます。
※1ドイツ人のルドルフ・シュタイナーが提唱した世界最高の有機農法と言われている。
妊娠線は急激に大きくなるお腹に真皮がついていけずに裂けてしまうことが原因です。
ヴェレダマザーズボディオイルは3つの成分アーモンドオイル・小麦胚芽オイル・アルニカエキスが大きくなるお腹をしっかりと保湿・保護して妊娠線を予防してくれます。

アーモンドオイル
低刺激性・保湿・老化防止・エモリエントメリット・痒みメリット・肌のハリメリット・肌の保護
小麦胚芽オイル
保湿・ビタミンEたっぷり・肌荒れひび荒れメリット・老化肌再生
アルニカエキス
保湿・血行促進・消炎作用・抗酸化作用

これらの効能より妊娠中だけでなく産後の肌の引き締めメリットがあります。またできてしまった妊娠線にもおすすめと言われています。

ヴェレダマザーズボディオイルの口コミと価格

ヴェレダマザーズボディオイルの口コミは人気の高いヴェレダの商品だけあって口コミも良いものが多いです。いくつかご紹介していきますね。
○良い口コミ
・ベタベタせずにさらっとしていて伸びがよかった
・塗りやすい
・香りがオーガニックで落ちつく。つわりの時も気にならなかった
・一人目も二人目も妊娠線ができなかった
・伸びがいいので3か月以上もった
×悪い口コミ
・ポンプ式でないので一度にたくさんでてくるので使いにくい
・臭いがきつい
・少しコストが高い
今回ヴェルダマザーズボディクリームの口コミを見て感じたことは匂いがするので
香りの好き嫌いがあるようですね。ただ比率としては良い香りでリラックスできたと言う人が多かったです。
次にヴェレダマザーズボディオイルの価格ですが公式サイトだと100ml4104円(税込み)です。送料は5400円以上買うと無料になります。
ただ最安値を探してみるといろいろな値段設定がありました。最安値は楽天で1880円(税込)で買うことができるのでマザーズボディオイルは公式サイトで買うよりも大手ネット販売店の方が安く買えます。
また店頭販売もしているのでそこにテスターが置いてある可能性もあります。匂いやつけ心地が気になるかたは一度確認してみると良いかもしれませんね。店頭販売の場所は公式サイトから検索することができます。

ヴェルダマザーズボディオイルの使い方

オイルはクリームよりもミルクよりも保湿力が優れていて伸びも良いのでマッサージに最適です。肌の上に長くとどまりゆっくりと角質層まで浸透していくので保湿効果が持続すると言われています。
マッサージを始める時期は妊娠16週目くらいからがおすすめですが、自分が今からなら大丈夫と落ち着いて始められるタイミングでもOKです。ヴェルダの公式サイトで紹介されているマッサージの方法をご紹介しますね。

マッサージは強くお腹をおさずに軽くなでるよう優しくマッサージして下さいね。また妊娠線のできやすいバスト・ヒップ・腕などもマッサージするとメリットですよ。
ヴェレダマザーズボディオイルはローズ・ネロリ・ミルラといった100%天然エッセンシャルオイルなので、マッサージをしながら気持ちをリラックスできるフローラルな香りが不安定になる気持ちを落ちつかせてくれるはずです。

ヴェレダマザーズボディオイルでマタニティハッピーライフを手に入れよう

妊娠中はどうしても気持ちが不安定になりがちです。そんな気分を少しでも穏やかにできるのがヴェレダマザーズボディオイルの香りとつけ心地です。気になる妊娠線予防をしながらお腹の赤ちゃんとのコミュニケーションをとってみて下さいね。